2009.08.29 >>> WaSabi-News #2


2009.08.26 >>> WaSabi-Column

洗濯紐に吊るされたブラジル文学
ブラジル北東部の吟遊詩人の語る物語と、それを飾る版画が郷愁を誘う……。
「地球はとっても丸い」第12回フォトエッセイ↓
洗濯紐に吊るされたブラジル文学

 

 

 


2009.08.21 >>> WaSabi- News #1

★政治
次期大統領候補、汚職問題にからみ緊迫ムード
ジョゼ・サルネイ上院議長の度重なる汚職問題に端を発して与野党の攻防が顕著化するなか、ルーラ大統領の右腕で次期大統領候補と目されるヂルマ・ロウセフ官房長官が窮地に立たされている。与党PT(労働者党)のヂルマ官房長官は、連立を組むPMDB(民主運動党)のジョゼ・サルネイ上院議長の擁護にまわった疑いが持たれており、リーナ・マリア元国税庁長官との密会疑惑が浮上中。野党はヂルマ官房長官の証人喚問を議会に要求しており、2010年のブラジル大統領選にむけた争点のひとつになっている。 

★五輪
リオのオリンピック開催にむけベルリンでアピール
 2016年夏季オリンピックにむけ開催地候補に名乗りをあげた4都市(リオ/東京/マドリッド/シカゴ)による招致活動が大詰めを迎えるなか、今月15日にはベルリンに最終アピールとなる4都市の公式スタンドが設置された。リオを紹介するスタンドはベルリン市民の訪問者数が最も多く、リオから応援に駆けつけたセルジオ・カブラル州知事とエドアルド・パエス市長も満足げな様子。国際オリンピック委員会のアンケートによれば、ブラジル国民の70%がリオ開催を望んでいる。
 2016年夏季オリンピック開催地は、10月2日にデンマーク・コペンハーゲンで行われる国際オリンピック委員会の投票によって決定される。
リオデジャネイロ・オリンピック開催委員会オフィシャルサイト
★社会
ブラジルは新型インフル死者数世界第2位
アマゾンのインディオも感染

 現在真冬のブラジルでは、新型インフルの感染が急速に広まり深刻化している。ブラジル保健省が8月20日に発表した登録死者数は488人で、アルゼンチンの439人を超えて世界第2位の死者数となった。 パラナ州 (142人)、 南リオグランデ州 (93人)、 リオデジャネイロ州 (47人)、サンタカタリーナ州(11人)、 ミナスジェライス州 (8人)、 パライバ州(2人)、 バイーア州 (1人)、 パラー州 (1人)、 ロンドニア州(1人)、 マットグロッソ・ド・スル州 (1人)、 アマゾナス州 (1人)、連邦直轄区 (1人)。休校や、妊婦など重症化リスクのある人は自宅で仕事をするなどの措置がとられているが、検査結果判明までに時間がかかりすぎる、タミフルが一部地域で不足するなど問題点が挙げられている。
 また19日にはペルー南部でマチゲンカ族(Matsigenka)のインディオ、7人の感染が確認。この部族はアマゾンのインディオ保護区 で生活し外部との接触が少なく感染経路は不明。

★社会
サンパウロにつづきリオでも禁煙条例が可決
 今月7日から禁煙条例が施行されているサンパウロ州につづき、リオ州でも11月から施行されることが決まった。このアンチ・フーモ(禁煙)法によって、個人の家と車、庇(ひさし)のない街頭以外の喫煙は全面禁止となる。罰金は3千レアル〜3万レアルで、設備の管理者に対して科せられることから、一部のバーやレストラン関係者からは見直しの声があがっている。即施行となったリオ市では、宿泊施設、舞台の演出、テレビ・映画の収録現場に限り、例外を認めている。

★びっくり
盗まれた40トンの牛肉を発見
 8月20日連邦警察は、リオデジャネイロ北部のPica-Pauスラム街でトラックに積まれた40トンの牛肉を発見。トラックの運転手は同日早朝に、盗難被害届けを出していた。

★リオのおすすめイベント情報
Back2Black Festival @ Leopoldina
 歴史的建築美を誇るLeopoldina駅を舞台に繰り広げられる、アフリカンリズムの祭典。ジルベルト・ジル、ユッスー・ンドゥール、マリーザ・モンチなどの大物が登場。ライヴエイドの責任者ボブ・ゲルドフ、MV Bill、アフリカ人作家ジョゼ・エドゥアルド・アグアルサを招いて、アフリカの文化と政治について語り踊りあかす3日間のイベント。

Rua Francisco Bicalho s/n Leopoldina tel:2535-9848
Back2Black Festival公式サイト 

★為替情報
8月21日
レアル:51.04円
ドル:1.83レアル
Ibovespa(サンパウロ証券取引所株価指数):57,728ポイント(+1.58%)

 

 


2009.08.19 >>> WaSabi-Column

2009.08.19
世界一の農薬大国、ブラジル
農産物の生産、輸出で世界に知られるブラジル。2008年は農産物純輸出額では世界第一位となり、世界第二の生産量の大豆、第一位輸出量のコーヒー、その他にもタバコ、オレンジなどが有名です。
そんなブラジルですが、世界一の農薬大国でもあります。
中国産冷凍餃子中毒事件で知られるようになった、メタミドホスなどもまだ使用されている?

メディアサボールの記事
「世界の台所は世界一の農薬大国」