WaSabi-News #130

リオ五輪のトーチが初登場

2016リオ五輪の聖火リレーで使用されるトーチのデザインが発表された。トーチは点火されると伸びて、リオらしさとブラジルらしさ、太陽と山と海を表現する波模様と色彩が出現する仕掛けとなっている。聖火リレーは来年5月にスタートし、約2万kmを約100日をかけ、1万2千人のリレーをへて、開幕式会場のマラカナン・スタジアムへ届けられる。