WaSabi-News #49

7日午前中、カーニヴァルの山車工場が集結するシダーヂ・ド・サンバ(Cidade do Samba)で火災が発生。3つのエスコーラ・ヂ・サンバに大きな被害があった。


トップリーグに所属するエスコーラ・ヂ・サンバのウニアォン・ダ・イーリャ・ド・ゴヴェルナドール(Uniao da Ilha do Governador)、グランヂ・ヒオ(Grande Rio)の山車工場がほぼ全焼、ポルテーラ(Portela)の一部が被害にあった。

 

カーニヴァル開催まで残り1ヶ月をきり、焼失した山車や衣装の復旧が間に合わないなか、カーニヴァルの運営団体LIESAは緊急会議を開き、3つのエスコーラは今回のカーニヴァルで審査対象外とすることに決定。1つも降格させることなく現在の12エスコーラを維持するため、来年のカーニヴァルでは下部リーグの優勝チームをまじえた13エスコーラで競われ、下位2チームが降格することになる。

また、被害を受けた3エスコーラのパレード出場日が同じ7日(月)だったため、ポルテーラとモシダーヂ(Mocidade)のパレード出場日を入れ替えることになった。その結果、ポルテーラが6日、モシダーヂが代わって7日に出場する(どちらも第3番目)。

 

★エスコーラ・ヂ・サンバ公式サイト

1.ウニードス・ダ・チジューカ (2010年優勝)
2. グランジ・リオ
3. ベイジャ・フロール
4. ヴィラ・イザベル
5. サルゲイロ
6. マンゲイラ
7. モシダージ
8. インペラトリス
9. ポルテイラ
10.ポルト・ダ・ペドラ
11.ウニアォン・ダ・イーリャ
12.ヴィラドウロ